2013年06月22日

「夜逃げ屋本舗」をテレビ版と映画版全て見ました!

hulu(フールー)で懐かしのテレビドラマ「夜逃げ屋本舗」を全部見ました!

映画版もあったので、それも見ましたね。

篠原ともえがきゃぴきゃぴして、演技が下手くそで懐かしい感じでしたね^^ふと思ったのですが、夜逃げって今でもあるんでしょうか?

消費者金融の取り立ててって今はもう激しくないですよね。

というか、どこも銀行傘下になっているので、銀行の個人融資部門みたいな感じですからね。

「夜逃げ屋本舗」で次のようなセリフが出てきます。

大帝都信販のローン200万円は踏み倒しましょう。あそこは会社の規模が大きいから200万円くらいなら欠損金として処理してくれる。
店で仕入れた肉や野菜のツケが溜まっている。それは時効に持ち込みましょう。民法173条、商品売買の時効は2年。
知り合いの借金は10年で時効。これは民法167条。


これは借金で回らなくなった焼肉屋の店長に提案した内容なのですが、「商品売買の時効は2年」「知り合いの借金は10年で時効」だなんて知りませんでした。

これ、今でも同じなんでしょうか?

知り合いの借金が10年で時効なんて知ったら、みんな10年間は返済しなそうですね(笑)というか、10年も返済しないで放っておいたら、友達ではなくなっていますね。。

私も頻繁に「3万円借りたい」と思うことがありますが、さすがに友達には貸してとは言えませんね。。

hulu(フールー)で夜逃げ屋本舗を見る
posted by hulu at 15:29| 日本映画